1. HOME
  2. 事業案内・主要設備
  3. 材料特性評価
  4. 単繊維高温引張試験装置
材料特性評価

単繊維高温引張試験装置

主な用途

無機繊維や金属繊維等の単繊維引張試験を行います。

主な仕様

加熱方式 抵抗加熱(部分加熱)
雰囲気 大気中
最高温度 室温~1300℃
ロードセル 10 N
ゲージ長さ 室温:25mm、 高温:150mm

装置の説明図および写真

装置の概略図
装置の外観

実績・その他情報

酸化物繊維の代表的な応力-変位曲線

材料特性評価