1. HOME
  2. 事業案内・主要設備
  3. 材料特性評価
  4. 単繊維引張クリープ試験装置
材料特性評価

単繊維引張クリープ試験装置

主な用途

セラミックス繊維や金属繊維等の単繊維での引張クリープ試験を行います。

主な仕様

加熱方式 抵抗加熱
雰囲気 大気中、及びArガス
最高温度 Ar:~1500 ℃  大気中:~1450 ℃
負荷荷重 ~0.196N (20gf)(最大)
変位測定 レーザー変位計
試験片長さ グリップ間距離:150mm、炉内高さ:40mm<Ar>、25mm<大気>

装置の説明図および写真

装置概念図
装置概念図
装置外観
装置外観

実績・その他情報

セラミックス繊維のクリープ曲線
セラミックス繊維のクリープ曲線

材料特性評価